11月パン 米100%(pane di riso)(希少雑穀/達磨ヒエ アオネアワ)

By ILcielo • お米のパン, 今月のパン • 2017/11/01

IMG_9656

pane di riso  米100%(達磨ヒエ アオネアワ入り) 460en 1/2 230en

自家石臼で挽いた米に発芽モード玄米ミルク(グレインミルク)を合わせて米酵母で焼き上げました。

米の自然な甘みが広がるブレッドです。

自然農三重県友一くんが育てた雑穀たち希少雑穀達磨ヒエ+アオネアワを練りこみ焼き上げました。

原材料)無農薬米(京都伏見 ミノニシキ) ブラックソルト 天然水 グレインミルク(発芽モード玄米) 米酵母

自然農(達磨ひえ アオネ粟)(三重県池添友一くん)

(小麦 砂糖 玉子 バター 油脂不使用) グルテンフリー

グルテン添加はしておりません。

グレインミルク(玄米ミルク)・・・発芽モードにしておかゆさんになった玄米

(無農薬京都産みのにしき玄米使用)

ミノニシキはササニシキ系のアレルギーを引き起こしにくい品種です。

雑穀は小さいながらに栄養価も高く肥えてない土地でも育つため生命力の強い植物です。

日本では、古代から現代にいたるまで米が主な穀物の座にありますが

庶民が、いつも米を食べらるようになったのは江戸時代の終わりごろからのようです。

それまでは、ほとんどの人は大麦や雑穀類を食べてきたといわれています。

雑穀は12時間浸水してから使用します。