3月パン 米100%(祝島ひじき+金ごま入り)

By ILcielo • お米のパン, 今月のパン • 2018/03/02

IMG_6796IMG_6833

pane di riso  米100%(祝島ひじき+えごま入り) 460en 1/2 230en

自家石臼で挽いた米に発芽モード玄米クリーム(グレインクリーム)を合わせて米酵母で焼き上げました。米の甘みが広がるブレッドです。今月は、祝島ひじき(山口県 上関にある自然の生態系が残る豊かな大地で育ったひじきです)に沖縄波照間産で育った無農薬金ごまを合わせて焼き上げました。

原材料)無農薬米(京都伏見 ミノニシキ) ブラックソルト 天然水 グレインクリーム(発芽モード玄米) 米酵母

祝島ひじき(山口県 上関)祝島の綺麗な海で育ったひじきを1月~4月の若芽のときに
摘み取
じっくり炊きあげ、島の浜風と天日で干してあります。

とても香り高い美味しいひじきです。無農薬金ごま(沖縄波照間産)

(小麦 砂糖 玉子 バター 油脂不使用) グルテン添加はしておりません。

ミツバチの羽根と地球の回転」監督 鎌仲ひとみ このドキュメンタリー映画で祝島のことは知りました。

これから私たちが選んでいくべき持続可能な未来。

電力自由化も、まず一歩になっていくと信じたい。

世界を見て知り、日本でできることを考えていけたらと思います。

日本でも自然エネルギーでまかなえる電力会社が現れてきましたね。

少しずつ、1歩を踏み出していると感じます。

南ドイツの黒い森に位置するシェーナウ電力会社

ドキュメンタリー映画「シェーナウの想い」~自然エネルギー社会を子どもたちに~

からも希望をもらえます。

祝島は、山口県の上関にあり
自然の生態系が残る
日本が誇れる
素晴らしい資源も豊富な島です。

ハートの形をしているのも魅力的ですね。
でも、
原発の予定地にもされています。

原発を建てると国から
補助金がおります。

どうしても、
経済が滞り、
若い方の働き場所がなければ
地方に出られ
街はどんどん荒んでい
経済も回らないと
国から判断され
補助金を出すからと
危険だとわかったはずなのに
原発を建てることで
経済を動かそうという
発想になるのか。。。
建てたいのか。。。
になるようです。

私は、原発で働く方を
増やしたくありません。
とてもとても危険な場所で
命を削って働く?
生きていく?
って人として
ヒトにしていいんだろうか?

ここの素晴らしい資源だったり
素晴らしい海藻だったり
特産品を買わせていただくことで
平和な幸せな経済活動もしていきたい。

もちろん。
本当にすごく美味しいです。
そんなことを考えながら
食材を探したり
出合えたりします。

大事に使わせていただきたいという
こころも入ってきます。